女性は浮気相手とどこで出会う?不倫相手との出会いのキッカケ

女性にとって職場や近所、料理教室やスクールで男性と会ってというのはちょっと難しいものですよね。   彼氏がいる人や既婚者であればなおさらリスクが高いから、願望はあってもなかなか一歩踏み込めない。   今の時代、出会いはやっぱり「ネット」が主流になりつつあります。 浮気相手・不倫相手・遊び相手はアプリで探す人は多い 「恋活サイト」 「マッチングアプリ」 「出会い系サイト」 ・・・   いろんな言い方がありますが、「PCMAX」や「ハッピーメール」などで浮気目的、セフレを求めて利 ...

ReadMore

シンママ・バツイチ女性のための婚活!マッチングアプリで再婚する方法

  最近の恋活サイトでは「婚活サイト」という側面もありますので結婚相手との運命的な出会いを求めて利用する女性が多いことは前回のお知らせしました。   そんな記事をお読みになった女性から   「シングルマザーでも大丈夫ですか?」 「バツイチでもOK?」   なんてお問い合わせを頂きましたが、何も初婚ばかりが婚活ではありませんので、シンママでもバツイチでも、このサイトでお知らせしているテクを使えばあなたの理想の男性と運命的な出会いをゲットすることはできます^^ &nbs ...

ReadMore

ワクワクメールに登録して大丈夫?恋活、婚活 実際に使ってみた感想

【女性向け記事】 ワクワクメールって大丈夫?   気にはなってるけど、不安ではありませんか?結論を先に言ってしまえば、安心して利用できるマッチングサービスのひとつです。 ワクワクメールのユーザー層 10~20代のユーザーが全体の7割を占めていて、若い人と出会いたいならここが一番いいと思います。   サイト自体もSNSに近い作りになっているので余計に若い人が使いやすいのではないでしょうか。   例に漏れず女性は無料で使用できるので気軽に登録できます。   その分サクラ ...

ReadMore

【女性向け】PCMAXの口コミを見てみる!実際登録した人はどうなの?

PCMAXを使ってみたいけど、   ・なんか怖いなー ・本当に会えるの? ・年齢を重ねた私でも大丈夫なのかな ・既婚者だけど登録していいものなの? ・本当に無料なの?   最近ではネットを通じた出会いも普通になってるし、「出会い系」のイメージも昔とは異なってきて、結婚してるカップルなんかも意外にいるようです。   バツイチ、アラフォー、おひとりさま女子も大勢登録してますので   試しに登録するのも全然アリです♪   実際のところを当サイトから登録したユーザ ...

ReadMore

イケメンセフレの見つけ方!やっぱり出会える系サイトが王道でした

寂しい時や嬉しい時、どうせ一緒にいるならイケメンがいい! 自分の好みの男性と一緒にいるだけで心が安らぐし、何よりもうワクワクしちゃいますよね。   イケメンが恋人やセフレだったらどんなバラ色の毎日になるか・・・ヽ(^o^)丿   今回はそんなあなたにイケメンくんと出会って付き合う方法をお伝えします☆ イケメンはどこにいるのか?   そもそもイケメンはどこに生息してるものなのでしょう?   学校や職場にいなければ見つけに行って知り合いにならないとだけど、そもそも知り合 ...

ReadMore

フェラが上手いとメリットは多い!男性目線でフェラ上達のコツを解説

ほとんどの男はフェラが好きです。 まー大体の女性は知ってますよね(笑)   男がフェラが好きな理由は、 気持ちいいから・・・だけじゃないんですよ! フェラが苦手な女性 男でフェラが嫌いな人って少ないですが、女性からすればフェラするのが嫌いとか苦手だったりする人、いますよね。   「匂いが気になる」 「アゴが疲れるんだよね」 「なんとなく・・・」 「なんで私がフェラしなきゃいけないの?」   確かにフェラばかり要求されてクンニしてくれない彼だったらそんな気になってしまうのも無理 ...

ReadMore

【女性向け】意外とイイ男と金持ち男性が多い出会いサイトランキング!

イケメンの彼氏やセフレがいたらいいな~と思ったことありませんか?   ・・・   ・・・   「欲しいとは思うけど私じゃ相手にされないし」   こんなこと思ってる人も多いかも知れませんね。   大丈夫ですよ、もっと自分の気持ちに素直になってくださいね(^^)   でもどうやったら知り合えるのでしょうか?   一番手っ取り早く確実に会いやすいのはPCMAXなど大手出会い系サイトです。 出会い系は2019年も何気に熱いです! あなたの学校、 ...

ReadMore

【女性版出会い攻略】ネットで素敵な男性を探し始めたいあなたへ

ネットで男性と知り合いたいけど、どうしていいか分からない。   身バレや面倒なことに巻き込まれないか不安・・・。というあなたへ、安全にネットで恋人を探す方法をお伝えします。   ネットで出会う方法といえばマッチングサイトを利用するのが一番手軽ですが、サクラがいたり悪徳サイトに騙されるもでは?という不安もありますよね。   中にはそういうケースもあるかも知れませんが、正しくサイトを利用すれば犯罪に巻き込まれたりすることはまずありませんのでご安心ください(^^) 昔と違って今はネ ...

ReadMore

ちょっと一息

【世にも不思議な体験談】お金にまつわる、ある小さな奇跡の話!

投稿日:2016-09-15 更新日:

ちょっと一息。
恋愛や出会い系とは関係ありません。
ただのコラムです

スポンサードリンク
  





お金にまつわる不思議な体験

これは昔、実際に体験した不思議な出来事です。
もう三十年?前(昭和ですね・・)のことですが、今でもけっこう鮮明に覚えております。
最近ふと思い出したので書いておこうと思いました。

ごく小さい金額ですが、「もしもあの時、違うことをしていたらどうなっていたのか??」
学生のころ思った疑問を、なにげなく考え物思いにふけってしまいました。
みなさんはどう思いますか?

%e6%ad%aa%e3%82%93%e3%81%a0%e6%99%82%e8%a8%88

スポンサードリンク

あっ!あれはもしかして財布・・?

ぼくがまだ中学生だった頃。
時期は春頃だったでしょうか。
友だちと通っていた中学校近くで遊んでおり、その帰り道チャリチャリ、自転車を走らせていました。

自宅まであと2kmほどの場所、ちょうど線路を渡った間もなくのときです。
少し手前から気づきました。
あっ、あれはもしかして??

 

近づくと、やっぱり。
財布だ!!

 

よし!ラッキー(*^^)v
もうかったぜ~

まずそんなふうに思ってしまいました。

 

中身を見ると

「五千円!」

小銭は入っていません。
ほか、カード類もなし。
(昭和だしね!)

ぴったり五千円です

 

「五千円かー。ん~、ポケットに入れるにはちょっとデカい金額だな。どうしよう」
ネコババして、犯罪者にはなりたくありません。

 

少し迷いましたが、当時マジメだったぼくは(いまでもマジメですがね!)正直に警察に届けました。
近くに交番はなかったので、今まで遊んでいた学校付近の警察署まで戻りました。
警察署まで3kmはあったと思います。

 

「何か届けるのメンドい。。。もらっちゃおうかな(*_*;」
途中幾度も思いましたが、やっぱり僕は
自分で言うのも何なんですが、バカがつくほどクソまじめだったんですね~

6か月後・・

チャリチャリ、チャリチャリ。
自転車をこいで、しっかり届けました。

おまわりさんにも「えらいね~!」ってホメられて、単純に喜んでましたよ。

 

警察官から「落とし主が現れなかったら、6か月には君のモノになるからね。6か月後連絡するよ!」
そんなことを言われて、チャリチャリして家路につきました。
(今じゃ、まず電話なんかしないだろうな。調べてないので、よく分かりませんが。)

 

母親にもその日の出来事を話しました

 

そんなことも2日もすればすっかり忘れ、フツーに日常が過ぎていきます。
全くお金を警察に届けたことも忘れていました。

 

そんなある日、1本の電話がありました。
(電話と言っても黒電話ですよ。黒電話。知ってます?)

 

警察からだったようです。母親が電話に出て、僕に言いました。

 

母親「落とし物、持ち主現れなかったってよー。取りに来てだってさ」

 

僕「おお、そうだった。もう6か月か。やったね♪」

 

詳しい会話内容はもう憶えていませんが、こんなやりとりだったと思います。

落とし物を受け取りに警察へ

喜び勇んで警察署に向かいました。
おまわりさんから五千円受け取りました。

すました顔で「ありがとうございます(ツンッ!)」


といいましたが、内心は「よし、いい小遣いだ!」です!(^^)!

 

ともあれ、簡素な手続きを済ませ、ありがたく頂戴してまた家までチャリチャリ、チャリチャリです。

え??あれ???

心ウキウキで正式に5千円を手にした僕。
きちんと手続きを踏んだので、ネコババなどなにも恐れるものはありません。
正真正銘、五千円は自分のモノです!!

 

家路に向かう途中、あの線路を渡りました。
五千円を拾った近くの線路です。

 

そしてまた気づいてしました。
あれ?もしかして落とし物??

 

そう。
半年前五千円入りの財布を拾った場所と、まったく同じ場所です。

 

うそ・・・・でしょ??

 

なんと、色も形もほとんど同じ財布がまた落ちていました。

 

中身を見ると

 

五千円!!

 

まさかです‼

(今回は小銭が数円入っていました)

 

拾得物の権利が発生した日に、全く同じ場所で、ほとんど同じ財布・同じ金額を拾ってしまったのです。
しかも時間もほぼ同時刻。。。

 

今回はあまり深く考えず、そのまま来た道を戻って警察に向かいました。
対応してくれたおまわりさんも同じです。
おまわりさんも、驚いていました。
僕も少々パニックっていたので、何を話していたのかほとんど憶えていません。

 

おまわりさん「落とし主現れなかったらまた、半年後に電話するよ」
僕「はい!」

これは覚えています!

 

そして家路につき、母親に話しました。

僕は心の中で、いいことはするもんだな、と思っていました。
(ん~~、当たり前のことなんですけどね・・・)

 

※まだ小さな奇跡は続きますよ!

そして半年後・・・

それから半年。
特に大きな変化もなく、ごくふつうの生活を過ごしていました。

「ぢりりり~~ん(黒電話の音。黒電話ですよ?→しつこい(笑)」


母親会話中

母親「今警察から電話あったよ。五千円取りに来てだって」

 

僕「もう半年か」

 

五千円のことは、ここ半年間ときどき考えていました。

 

(まさか、またあの場所で、拾わないだろうな・・・)

 

無事、警察で五千円を受け取りました。

 

そしてあの踏切。

 

渡ったすぐのあの場所。

 

しかし今回は何も見えません。
財布は落ちていません

少し残念な気持ちでしたが、ほっとしたような気持ちもありました。

 

僕「ああ、終わったんだな。ちょっと不思議だったな」
一年後の春温かい日でした。

 

これはぼくにとって、とても不思議な経験です。

 

そして家まであと数百メートルの地点。
道に何か落ちているのが見えました。

 

「あっ・・・」

 

お札だ!

 

少し遠くからでも分かります

 

むき出しで千円札が1枚落ちていました。

 

金額も場所も状況も違いますが、2度あることは3度あった瞬間でした。
拾得金の受け取りの帰りにまた・・・・

 

僕のまたもや、なんかよく分からなくなっていました。
中学生だったし、まだガキンチョの僕にもこんな不思議なことは理解できます。

 

「えっ・・・。こんなことってあるの?」

 

少し考えます

 

僕「(まてよ?)」

 

辺りを見渡します。

周りには誰もいません。

人影もない。

 

僕は迷いましたが、
「千円だし・・・ま、いいか」と思い
スッとその千円札をポケットに入れてしまいました。

まとめ

いかがでしたか?

作り話でもなんでもなく、実話です。

僕はこの出来事を思い返すと、ついイソップ童話の「金のオノ銀のオノ」が頭に浮かべてしまいます。

 

欲に負けず(もう届けるのが面倒というのもあったが)3回目の千円をポケットに入れないで、警察に届けていたらどうなったのだろう?

なにごともなかったかもしれません。
それとも、もっと大きな奇跡が起こったのではないのか。

 

あとから考えると、これは神様に試されていたかも知れませんね。
これをきちんと届けたら、もっと大きな金のオノが用意されていたのかもと?
たとえば、宝くじに大当たりしたとか。
しかし今いくら考えても「if もしも…」でしかありません。

 

もしもあの時の自分に言えることができるのなら、あの時の自分に言ってみたいですね。

「おい、きちんと届けろよ!」

 

ではでは

スポンサードリンク

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ちょっと一息
-, ,

Copyright© ヤマトなでしこ七変化! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.